こちうのてんち
好きなものをぽつりぽつりと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





バトラーズ ~鈴蘭屋敷の異邦人~ Vol.2クリス編 感想


昨日発売だったんですが、今日届きました( ̄□ ̄ι)
前回は早かったんだけどなぁ……。


01~05 ドラマ「鈴蘭屋敷の異邦人」第2話
06   クリスイメージソング「CAGE」
07   クリススペシャルモノローグ「愛しいお嬢様へ」
08~10 クリススペシャルモノローグ「Bed Time Talking」
11   次巻予告
12   フリートーク・魁皇 楽(クリス・ブレア役)
13~48 クリススペシャルモノローグ「執事ボイス集」

描き下ろしリバーシブルジャケット
表:場所はたぶん図書室。左に朝倉、椅子にかける右京。
裏:全裸で横たわりつつ、誘ってる右京。
もうちょっと右にずれてたらえらい事に(爆)
今回も花満載で色々隠れてます。


ネタバレ全開感想は『READ MORE……』からどうぞ~。

ついでに、最後の執事ボイス集を全部拾ってみました。
英語をいくつか聞き取れなかったのが痛い;








1:
杉浦、会議に遅刻ー!Σ( ̄□ ̄ι)
朝倉に嫌味言われまくり;
来月、旦那様だけじゃなくて可憐も来るだと……い、いらねえ!(笑)
大旦那と可憐の世話には右京と朝倉が付くので、
お嬢様のお世話は紫堂に任せる……と朝倉が言った所で、
右京がアンダーバトラーであるクリスに頼む。
やっぱりアンダーバトラーはクリスだよね!!(≧▽≦)ノ
失踪癖のあったクリスを、朝倉は今でも信用していない様子。
右京やみんなが、クリスが変わったと説明しても信じない。
「お嬢様は庶民出で元OL」
その他、お嬢様に対する暴言に怒りを露にするクリス。
なだめる藤盛。
朝倉の一言「執事は親衛隊じゃないんだぞ」
あー……でもドラマCDだけ聞いてると、
確かに執事たちがお嬢様ファンクラブっぽく思えなくも無いです(笑)
右京の「打ち合わせは以上だ」の後の、全員の「はい」。
一人だけ凄まじく低い声の人がいたんですが……誰?
無茶苦茶不機嫌なクリスでしょうか(笑)

2:
この日はお嬢様が本家に行ってていないので、
藤盛の提案で、執事たち(朝倉含む)の昼食は、
ジャンケンで負けた者が作ることに。
やる気の無い朝倉に、藤盛が一言。
「ジャンケンに参加せーへんかったら、自動的に負けになりますよ~。ぐふふふふふふ」
ハマり役だよ藤盛さん(笑)
結果、クリスのストレート負け
「今日のランチは俺が作ろう」

杉「ところで、クリスって料理は得意なのか?」
ク「……いや、別に」

「ふーん。それじゃ、自信のある料理は?」
「……いや、別に」

「……じゃあ、何だったら作れるんだ?」
「……いや、特に」

「……クリス、お前ひょっとして料理をしたことは……」
「無い」

杉&藤「ええええええええええええええええええええええええええええええ!?」

「オマールエビの活き作り、香味野菜のマリネ、神戸牛とタラバガニの●●(聞き取れなかった;)」
杉&藤「絶対無理!」
「材料があればできる」
「その自信はどこから来んねん!」
やばい、ここの流れが素敵過ぎる……!

結局、藤盛と杉浦が厨房を見てくることに。

「……なぁ紫堂、鈴蘭屋敷はいつもこんな調子なのか?」
「まぁ~……大体こんなものですかね?」


3:
in厨房。
藤盛と杉浦が手伝いに来るが、それを拒むクリス。
難しい料理よりサンドイッチをすすめる藤盛に
もうクリス、ムキになってる……!
オマールエビ、生きたままボイル中(茹ですぎ)。

そして神戸牛、むっちゃ厚切り。
藤「く、クリス!いくらなんでもそれは……厚すぎ……かな~……」
ク「黙っててくれと言っただろう藤盛!」
藤「でもお前、そんな厚切りにしとったら火ぃとおらへんし……」
ク「だったら強火にすればいい!」
杉「……クリスの料理って、男らしすぎ」

そして燃え上がるフライパン!Σ(゚□゚ι)
ダメだ!この辺の流れがすごすぎる!(爆笑)

そして完成品。
絶句する藤盛と杉浦。

「でも藤盛さん!俺には、この物体を口に入れる自信がありません!」
言い切った!杉浦言い切ったー!!Σ( ̄□ ̄ι)

ということで、お兄さんが一肌脱いでくれました!
藤盛の提案で、パスタ(ペスカトーレ)を作ることに。


4:
包丁の使い方、握り方を杉浦に教わるクリス。
すごく……勉強になります。
さすがエプロンと三角巾が似合うコロッケ屋の息子!(≧▽≦)b
パスタができた後、最後にもう一品作りたいと言うクリス。
それは、『レモンカード』。
イギリスの伝統的なデザートで、パンやビスケットに塗って食べるらしい。
今回はマフィンに添えて出すことに。
クリスが前に使えていたウィリアムが好きだったので、よく作っていた。


5:
料理を持って食堂へ。
「……本当に食べられるんだな?」
朝倉疑ってます(笑)。
そりゃあねぇ、ジャンケンの時のあの会話を聞けば(^^;)

みんな(朝倉除く)の絶賛の言葉に、照れるクリス。
「自分の作ったものを、誰かが美味しそうに食べてくれるっていうのは……嬉しい」
「せやでー、クリス。俺はな、それが楽しゅうて料理人になったんやからな!」

怒り、驚き、喜びなど、
クリスの感情が表に出るようになったことに驚く朝倉。

「執事にとって、使えるべき主に巡り会えることは一番の幸せだ。」

「だが……右京やクリスにそこまで言わせるお嬢様がどんな女性か、少し興味が湧いてきたな」
「ん?何か言ったか?」
「いや、別に。独り言だ」

どうやら朝倉×お嬢様フラグが立った模様です(笑)


6:
クリスが歌います。
雨の教会シーンを思い出しました。


7:
「I've ●● you,baby.」
あぁ、字幕が欲しい;


8:
in図書室。
廊下を歩いていたお嬢様を、図書室に誘うクリス。

9:
「I'm going crazy.」
「Because,I love you.」

10:
ロザリオを渡した理由
「かっ、神様にお前を守ってもらいたかったからだ」
「二度と俺の手に、そのロザリオが戻ってくることの無いように……頼む」
「クリス・ブレアはいつまでもお嬢様の側に……my dear.」

11:
紫堂さんの次回予告!
愛らしい私のマドモワゼル!

12:
魁桜楽
地の僕に大変近いと言うか、本当に素直な気持ちで演じさせていただきました。
質問回答前の咳払いの「んっんー」が妙に色っぽい(笑)

Q1:
『クリス・ブレアと言うキャラクターの魅力は、どんな所でしょうか?』
A1:
「おとなしいというか、口数が少なく……僕もフリートークは苦手なんですが。
そうですね
一人だけ日本人ではない、他の執事たちとの違い、皆さんの目にも外見で止まる。
意味ありげなしゃべり方と、この人は一体どういうことを考えているんだろうと
とても謎めいたキャラクターですので、そこが一番の魅力」

Q2:
『クリス・ブレアを演じる際に、注意していることは何ですか?』
A2:
「特にありません。そのまま僕の思った通りに演じさせて頂いたので、
これと言ってはありませんけれども。
強いて言えば、うーん、お嬢様に対する時と、
他の執事達に対する時、しゃべり方、気持ちの変化、
お嬢様や仲間達に素直になっていくというところを、
ぶっきらぼうなクリスですが、そこを注意して演じてみました」

Q3:
『最後に皆さんへのメッセージ』
A3:
「バトラーズCDご購入ありがとうございます。
Vol.2を買ったということは、Vol.1(右京編)もお買い上げいただいたことだと思います。
その他にもVol3、4と皆様のお力でどんどん出てくると思いますので、
そちらの方をお楽しみにしていただければなぁと思います。
また次の巻、Vol.3でお会いしましょう。」

13:おはようございます、お嬢様。お目覚めのお飲み物をお持ちしました。
14:お嬢様、本日の予定を申し上げます。
15:お嬢様、乗馬のレッスンの時間です。
16:お嬢様、3時のお茶の時間でございます。
17:ごきげんいかがですか?お嬢様。
18:失礼致します。お呼びでございますか?お嬢様。
19:お嬢様、お待ちしておりました。
20:かしこまりました、お嬢様。
21:ありがとうございます、お嬢様。
22:いってらっしゃいませ、お嬢様。
23:おかえりなさいませ、お嬢様。
24:お嬢様、そろそろお休みのお時間です。
25:お嬢様、お休み前のお飲み物をお持ちしました。
26:おやすみなさいませ、お嬢様。
27:ダンスレッスンを始めるぞ。オレに体を預けて。
28:オレを呼んだか?
29:お前のことを、ずっと待っていた。
30:ありがとう。
31:すまない。
32:バカだなぁ。
33:元気を出せ!
34:これ以上、オレに心配させるな!
35:お前は本当に……可愛いな。
36:オレは、お前の側にいられれば、それだけでいい。
37:お前が眠るまで、側にいるから。
38:オレはいつまでも、お前だけの執事だ。
39:I can't ■■ without you,any more.(聞き取れなかった;)
40:好きだ。お前の他には、何もいらない。
41:愛してる。お前だけを。
42:あけましておめでとうございます、お嬢様。
43:お誕生日おめでとう。お前がこの世に生まれたことを、神に感謝する。
44:お嬢様、メールが届きました。
45:お嬢様、メールを送ります。
46:このまりもに、お前の名前を付けてもいいだろうか?
47:どうしたんだ?そんな目でオレを見て。……いけないお嬢様だな。
48:もっとこっちに来い。今日は一晩中、隣にいてやるから。

41から42へ変わる、声のギャップがすごい(笑)


スポンサーサイト

テーマ:乙女ゲー - ジャンル:ゲーム



プロフィール

桜鳥

Author:桜鳥


ポップンや他ゲーム、日常の与太話などを、
宮城の片隅よりお送りします。
最近はついったの方が多め。








最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。