こちうのてんち
好きなものをぽつりぽつりと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





みえるひと7巻感想
大変素晴らしい終わり方でした。
本当に良かった……!

単行本ネタバレ含みますので、感想の続きは以下に。















夢で終わらなかった……!!

もう良かった!!
本当に良かった!!!

まず表紙のプラチナ。

白スーツ・赤シャツ黄ネクタイって、

どんだけ派手なの君(大笑)


書き下ろし『NEVER END』は15ページ。

パラノイドサーカスとの戦いから8ヵ月後のお話です。

姫乃の学校シーン。
通称『隣の席の女の子』の名前……というかあだ名は、エッちゃん。
姫乃から“エッチ”呼ばれて怒ってました(笑)
というかひめのん!若返りすぎじゃないですか!?(^▽^;)
一コマ目で誰かと思ったよ一瞬;
その髪はツインテールにしようとしているのか!?そうなのか!?
クラスの男子も熱い視線?で見つめてるし!!

場面変わってうたかた荘。
うたかた荘メンバー、パラノイドサーカス、そして雪乃さんという、
素敵過ぎる共同生活!
楽しそうだなぁ皆!!v(>▽<)v

まずはガクとグレイ。
窓が割れたことをお互い相手のせいにしてます(笑)
状況証拠ははっきりしてるのに、本当に往生際の悪い奴らだー!

雪乃さんをおんぶして、天井掃除中のゴウメイ!
雪乃さんに「ゴウちゃん」なんて呼ばれてるゴウメイ!
掃除そっちのけでイチャつくキヨイとコクテン!
おばさんと言われ、ただならぬオーラを発する雪乃さん!
殺気を感じるゴウメイ!
目からみよんみよんビーム出そうな女帝雪乃、ここに見参っ!!(笑)
というか、明神「お母さん」って呼んでるしー!!
雪乃さんからの呼び名は「冬悟さん」だ!


そんな中、うたかた荘にいないエージとツキタケは富士樹海にいました。
そして明かされた過去……の一部。


エージ

・富士の樹海で肝試し・死体探しの途中で、陰魄に殺された
・死体は今も樹海の中
・死体が無い=まだ生きている、かもしれない
・家族は今もずっとエージの帰りを待っている
・妹がいる(真知ちゃん)
・自分を殺した陰魄を倒し、自分の死体を見つける
・家族に自分の死の証明し、これから前に進んでもらいたい
・明神達にも秘密なことを、ツキタケには話した


十味は真路川と共に、ある団地が見える場所に立つビルの屋上にいました。
手には管轄外の資料を持って。


ガク・ツキタケ

・十味が今も拘っている事件は、『雉ノ葉月武誘拐事件』
・被害者の雉ノ葉月武、犬塚我区は今も行方不明
・ガクの家から帰る途中のツキタケが、白いバンでさらわれる
・一緒にいたガクは犯人グループの攻撃を受け重症を負う
・血まみれになりながらも車を追いかけるが、
 ある団地で車・ツキタケ・ガク共に消息を絶つ
・その団地では15年前に借金苦で自殺した一家がいた
・ただ一人の生き残り、それが宗之助だという
(でもこの時点での苗字は轟なのか不明。もしかして偽名?)
・団地の住人は、魂だけのガクが見えるほど、心が支配されている
・ガクは団地の住人と黒幕を葬ろうとしている
・十味は、いつかガクが負の感情を全て開放させて、
 あの団地でとてつもない事件を起こそうとしていることを予想する
・ガクの怒りと悲しみ、全てを受けとめて、止めることができるのは明神か?
 それとも、うたかた荘の住人たち全てか……?

場面は再びうたかた荘。
やたらファンシー☆な包装箱を持って現れた澪・プラチナ・正宗がやって来ました。
エージ・ツキタケ・ガクも帰ってきました。
姫乃とエッちゃんも帰ってきました。
何が起こるかと思ったら、


『HAPPY BIRTHDAY 冬悟24才』


ゴウメイの超特大クラッカーと、
正宗の特大クラッカーが打ち鳴らされ、
ガク・グレイ・ツキタケ以外の皆が祝福する中、
当の本人はぽけーっとしてましたー!!(笑)
こーのにぶ太郎がー!!v(>▽<)v
でもこんな時でもカメラ目線を忘れないプラチナがナイス☆

そう言えば書き下ろし冒頭で、
1月、3学期の始まりです
姫乃が「今日うちでパーティやるんだけど来ない?」
エッちゃんが「正月なら2週間前に終わったわよ」
と言ってました。

はい、ここで今年2007年のカレンダーをご覧下さい。
3学期の始まり、ということは月曜日。
2週間前に正月が終わったということは……そう、
作中の『今日』の日付は、今年2007年の1月15日!
2巻に載っている冬悟の誕生日も、ちゃんと1月15日になってます!
きっとこれを狙ってやったんですよね岩代先生?わーい!(≧▽≦)ノ

誕生日パーティは始まったばかりです。
アズミに剄を流したバオぬいぐるみ、もといゾウさんぬいぐるみを渡す澪vv
姫乃とエッちゃん、あとは……姿は見えないけどガクとツキタケかな?
トランプやってました(^^)v
ゴウメイvs明神の腕相撲対決。審判はグレイ。
コクテンの「やっちゃえゴウメーイ!!」
エージの「負けんじゃねーぞ明神!!」なんて声が聞こえてきそうです♪
そしてプラチナはコクテンに絡もうとしてるし……ってちょっと待った。

ここで疑問が一つ。
澪やプラチナと共にうたかた荘にやって来た正宗さんは、ジャケットを着てました。もこもこして暖かそうです。
クラッカーを鳴らすシーンでは、たぶん白シャツを着ていた正宗さん。
部屋の中ですしね。暑くてきっと脱いだんでしょう。
で、さっきのプラチナがコクテンに絡もうとしているシーンでは、上半身裸なんですがΣ(゚□゚ι)
ちょ、旦那……裸族?暑がり?作中ではまだ1月ですよ~…;
うたかた荘にそんな暖房入ってないよきっと~~…;

あ、でも火の梵痕持ちだし、暑さ寒さの体温調節が自分できるとか!?(゚□゚ι)
……って、それコーセルテルのハータだよ;

騒ぎの最中、キヨイが明神に「ハッピーバースデー 明神」の言葉をかけました。
それを聞いて、ここでは描かれなかったけど、
倚門島の戦いできちんと何らかの決着がついた事を感じました。
人間の誕生した日を祝うなんて、
「人間全てを殺す」なんて言っていたキヨイさんからは考えられませんよ。
あああ、本当に何があったんだあの日;

夜は更けて、澪・キヨイ・コクテン・エッちゃん、
エージ、アズミ、ゴウメイはそのまま茶の間とか広間とか、多分共同リビングでお休み中。
というか、澪さんの肩に掛かってるのは……プ ラ チ ナ の コ ー ト!!
プラチナグッジョブ!!(≧▽≦)b

夜明け前、姫乃は朝日を見るために屋根の上にいました。
そこへやって来た明神。

……って、

明神の胸の中で一緒にコートに包まる姫乃!!

ちょ、岩代せんせ……萌え殺すおつもりかー!!Σ( ̄□ ̄ι)
自然にそんなことできるようになったんですね明神……ううう、成長したなぁ(T^T)

「──私…ここに来て…みんなに会えてよかった
 私 今 すごく幸せだよ」


生きてる住人が入って欲しいと言う明神。
別にいらないと言う姫乃。
何でだか分からない明神。

……前言撤回。
やっぱりまだダメです明神(笑)

そして、朝日と共に地鳴りがー!?
と思ったら、活岩の獅子!
で、でっかくなっとるー!!Σ(゚□゚ι)

「バウ。」
「お誕生日おめでとう」(雪乃訳)だそうです♪


素敵な、本当に素敵な書き下ろしをありがとうございました!!
みえるひとが好きで良かった!
これからもずっとずっと忘れません!
あとがきにもありました。
また次回作でお会いできることを、楽しみにしております!(≧▽≦)ノ
スポンサーサイト

テーマ:みえるひと - ジャンル:アニメ・コミック



プロフィール

桜鳥

Author:桜鳥


ポップンや他ゲーム、日常の与太話などを、
宮城の片隅よりお送りします。
最近はついったの方が多め。








最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。