こちうのてんち
好きなものをぽつりぽつりと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





お仕事終了。
先月中旬からやっていたホームセンターの仕事が、今日で終わりました。
元々一週間の予定だったのに延長、また延長で約一ヵ月半。
10~15時ホームセンター、17~23時コンビニという日々を送っておりました。
ホームセンターにいらっしゃるお客様も色々で、勉強になりました。
えぇ、色々と(^^;)。

今日は派遣会社の皆で打ち上げに行ってきました。
飲んで食べて焼肉焼いて、やたら楽しかったです!!
あ、性格変わってビックリさせてごめんなさい!!
猫被ってましたー!!(爆)

お開き前に、とあるお嬢さんと意気投合。
こんな近くにポッパーが…!
ブログが…!
そしてミ(略)も…!?

これからお世話になります。
よろしくお願いします( ̄ー ̄)b




スポンサーサイト

テーマ:派遣 - ジャンル:就職・お仕事

みえるひと・第四十二譚『十七年前』
十七年前、若き日の黒明神。
タバコを咥えつつ、公衆電話で電話中。
渋すぎです…!!
電話の相手は湟神のじいさん。
腰の漢方薬をあげたそうですが…調合したんでしょうか(笑)
爺さんいわく、『無縁断世』(むえんだんせ)の身ごもった女が現れたという。
それを聞いた黒明神は、湟神じいさんの元へ向かった。

現・うたかた荘。
澪姐さんがそりゃあもう良い勢いで、白明神の腹に剣をぶっ刺してましたΣ(゚□゚ι)
ガクが「ナ゙ーイスゥゥゥゥ」とか言ってますが(笑)。
そして、問題発言。

「女の案内屋…
 オレの姿が見え、触れられる唯一の…」


がががががガクー!?Σ(゚□゚ι)
ひめのんはー!?

と思ったら、次の瞬間、澪姐さんからナイフが投げられてました(笑)

「あ、違うわ」

無茶苦茶安心しました(^^ゞ
確かに澪姐さんはガクが見えるし、案内屋だから触れられるけど、
澪姐さんは黒明神一直線ですから!!( ̄ー ̄)b


澪姐さんが二人に使ったのは、 “活剄”“血刀鬼百合”(カッケイ ケツジンオニユリ)
これは水(バ)の梵術「剄伝導」で、世に存在する様々な物質へ剄を伝達・操作し、
生者の治癒・魂の再構築(霊の治癒)をも可能にする守りの力だそうです。
これまで出たものといえば…コモンから姿を消す時に使った水、アズミに渡したらくがきペン、
うたかた荘の周りに撒いた(結界を張った?)水、今回白明神にブッ刺した剣、ガクの額のナイフ?などですかね。

そして…澪さんは黒明神について聞きます。

「今 アイツは──?」

「…今はオレが明神をやってる…」

それで、悟ってしまった澪姐さん。
悲しさと、喪失感と、認めたくない気持ちが入り混じった表情です。

「アイツは…」

「いや いい。
 今はそれ以上言うな」


明神達に背を向けて答える澪姐さん。
涙、堪えてたのかなぁ…。


澪姐さんは姫乃からこの二日間のことを聞いた後、ついに雪乃さんについて話し始めました。

17年前、雪乃さんが『無縁断世』であることが発覚した。
無縁断世とは、永い時の中で生まれた特別変異の霊能力者。
霊魂の力を増幅して創り変えてしまうので、力を求める陰魄を自然に引きつけてしまう。

雪乃さんが19歳の時、姐さんの師・湟神一兆が雪乃さんと会った。
雪乃さんの周りに結界が張ったものの、次々と陰魄が集まってくる。
そして、黒明神が呼ばれた。

黒明神は比喩を交えつつ、雪乃さんに言いました。
結界を張っても陰魄はやってくる。
完全に遮断するには、“牢”に篭ってもらうしかない、と。

“牢”とは、大海を漂う活岩の鯨(かつがんのくじら)という陽仙の魂内のこと。
鯨の強力な結界で守られた無縁断世は、その魂の所在を知られぬまま、大海を漂いつつ一生を過ごす。

これまで現れた無縁断世に迫られた選択肢は二つ。
自害するか──“牢”に入るか。
“牢”は昔の案内屋が考え出した、苦肉の策だった。

それを聞いた雪乃さんは、どちらも断ります。

「ちゃんと育ててやりたいんです、私の手で。

 生まれてくるこの子の人生の側にいてやりたい。

 せめて──…この子が自立し、旅立つ、その朝まで」


それを聞いた姫乃は号泣。
私も鼻の奥が痛くなりました…(T^T)


雪乃さんの決意を聞いた黒明神は、雪乃さんを守ることを誓います。

「うし!!じゃあみんなで一緒に考えようか!!
 朝、目が覚めた時に…いつもあんたがいてくれる。
 その子の素敵な日常を!!」


素敵だ黒明神!!v(>▽<)v

「うむ!!ガゼンやる気がわいて来たぞ!!
 どう幸せにしてやろうか」


このセリフを聞いた時、『仮面のメイドガイ』のコガラシさんが一瞬脳裏をよぎりました(爆)

湟神のじいさんも協力してくれるようです。
そして、雪乃さんの新しい生活が始まりました。


その後の事を聞こうとした姫乃ですが、澪姐さんは早急にうたかた荘から動いた方が良いことを伝えます。
姫乃を迎えにやってくる“迎えの者達”がやって来るからです。
しかも彼らは、十年前に雪乃さんを強奪して、無縁断世で力をつけた陰魄グループとの事。

そんな話をしている最中に、突然電話が鳴りました。
管理人室の黒電話です。
澪姐さんは窓(壁?)をぶち破って電話を取りました( ̄□ ̄ι)。
明神怒る怒る(笑)。

電話の相手はゴウメイと名乗る陰魄で、姫乃を狙っていました。
澪姐さんは言いました。

「全面戦争だ、パラノイドサーカス」

巨漢で好戦的なゴウメイ、インテリ系のグレイ、可愛らしい外見と違って好戦的なコクテン、そしてキヨイと名乗るものの存在。
“迎えの者達”がついに動き出しました。
し、新キャラだーーー!!Σ(゚□゚ι)

うたかた荘の外には、ゴウメイが待っていました。
どうやら電気を操れる様子。
電話も電話機を使わずに、自分の手だけで掛けてました。
便利だ!!(笑)



バトル展開に入ってしまうのが少し残念ですが、
応援してますみえるひと!!
今回のアンケは8番です!
皆様、どうぞご協力をお願い致しますv(>▽<)v

そして、これからも安寧や安寧や( ̄人 ̄)



今後の予想をちょこっと。

水の澪さんと、電気のゴウメイは相性悪そう;

ということで、ここで土の案内屋登場ですよ!!
電気を大地に逃がすとか何とかで!!(願)

とか言ってみる(笑)




テーマ:みえるひと - ジャンル:アニメ・コミック

とりあえずメモ。
・洞神と湟神は、やっぱり『湟神』が正解
・17年前の黒明神がタバコを吸っていたので、当時二十歳以上確定?
・17年前に雪乃さんと黒明神が会った、
 16年前に姫乃が生まれた、
 10年前に雪乃さん(の魂)が攫われた、
 5年前に黒明神と澪さんが最後に会った、
…などの細かい年代の話が出てきたので、年表を作ってみたい今日この頃。

あらすじと感想はまた夜に~。




テーマ:みえるひと - ジャンル:アニメ・コミック

韓流映画『DAISY』のデイジー栽培セット
こっちも枯れないで欲しい(笑)


この間のチケットと同じく、地元のラジオ局の懸賞当選品です。
メールで5/24と26に応募して、今日28日に届きました。

非売品みたいですが、せっかく届いたので育ててみます。

一緒に写りこんでいるのは、携帯のストラップ(苦笑)




今月、雑誌の懸賞当選者発表で名前は載っていたのですが、
まだ品物が届いていないものが2件あります。
早く届かないかなぁ…特にあれ…!!






テーマ:懸賞当選 - ジャンル:趣味・実用

もう末期
ホームセンターの園芸コーナーで仕事中に、
色んな花を発見しました。


ガクアジサイ

ヒメアジサイ

ガクヒメアジサイ

ヒメノボタン


苗をレジで打ちながら、内心萌えまくってました(爆)


そうそう、野球チームの広島カープに、梵(そよぎ)選手という方がいらっしゃるそうです。
オールスターゲームにも、セ・リーグの二塁手でノミネートされています。
大変不純な動機ですが(汗)、投票させて頂こうと思います(^^)v




テーマ:みえるひと - ジャンル:アニメ・コミック

色々飲んでみました
ドリンクの新商品が色々出る季節なので、いくつか挑戦してみました。


1・黒烏龍茶

20060526.jpg


後味が普通の烏龍茶よりも苦い気がしましたが、
ごくごく飲めました(^^)v
値段がもうちょっと安かったら、しばらくハマったかもしれない。



2・スパークリングカフェ

20060527001927.jpg


炭酸が入っているコーヒーです。
何と言うか…一言で言ってしまえば、不味いです( ̄□ ̄ι)
炭酸が喉を通って行った後に、コーヒーの香りがやってきて、
すっぱ苦い感じがもうダメだ;



3・こどもののみもの

20060526-2.jpg


リポDに砂糖を入れたような味がしました。
何となく薬臭い気がしました。



4・ヘルシアウォーター

200605276-4.jpg


最初の一口目はグレープフルーツジュースなのに、
二口目以降は、苦さが先に来るΣ( ̄□ ̄ι)
後味が苦いけど、効きそうな気がします…。



5・からだ巡茶

20060526-5.jpg


普通に美味しかったです。
ペットボトルですが、500mlじゃなくて410ml入りでした。
じゃがりこと一緒に飲んでいたのですが、豆の味がしました(゚□゚ι)



今日のランキングを付けるとしたら、
巡茶→黒烏龍→ヘルシア水→こども→炭酸コーヒー…かな?

炭酸コーヒーもとい、スパークリングカフェのチャレンジャー求む(笑)






おまけ・マンナンフーズの大豆ペプチド2000

20060526-6.jpg


一包貰ったので飲んでみました。
…こ、粉っぽい( ̄□ ̄ι)
何か胸焼けしそうでした。




テーマ:ドリンク - ジャンル:グルメ

誕生日おめでとーうっ!
5/25、エージの誕生日でしたー!!v(>▽<)v
こっそりお祝いさせて頂きます(^^)v

姫乃手作りのケーキをプレゼント♪なども考えたんですが(^^;)






テーマ:みえるひと - ジャンル:アニメ・コミック

チャンス!
今日は一日丸々休みでした♪
ということで、データ更新をしていました(^^)v
二十一譚以降のあらすじを書くために、コミックスと本誌の切抜きを読み返していたんですが、

やっぱり面白いです。

本当に面白いのになぁ…。
何でジャンプでは人気出ないんだろう…。
確かに、メインの読者層には少し難しいかもしれないけどさ…。

それでも、応援し続ければ変わると思います!
さぁ、これからも頑張って応援しますよー!!
今日もFL一通出させて頂きましたしっ(照)





[READ MORE...]

テーマ:みえるひと - ジャンル:アニメ・コミック

みえるひと・第四十一譚『バオ』
バオの回想シーンから始まりました。

生前のバオは、動物園の人気者のゾウ『パオパオ』でした。
柵の中にいたパオパオは、自分を育ててくれる人間と、
柵の外にいるたくさんの人間を見て考えました。

「みんな、どうしてそんなに小さいの?」

柵の中で一人きりで過ごしていたパオパオは、
こんな姿をしているのは、多分この世界で一人だけだと考えていました。


そして今。
エージとツキタケによって一旦バラバラにされたバオは、
陰魄としての“怒り”によって魂を繋ぎとめて、陰魄の形を取り戻しました。

下水道で一人きりのバオは、自分の言葉を理解してくれたホルトを探しました。
その途中で、ホルトが“人間の女を見つけろ”と言っていたことを思い出しました。
彼の言う通りにしようと思い、人間の女──姫乃を探しに、地上へ出たバオ。
しかしバオは、自分にはもう戦う力が残っていないことに気づいていました。


場面はうたかた荘へ帰る途中の、明神達へ。
アニマ達との戦いで受けた傷が痛む明神は、右手に違和感を感じ、
腕を見ると…なんとポパイのようにボヨンと腫れ上がっていました。

「病院!!病院行った方がいいよ今度こそ!!!ね!!?」

「………ま、なんとかなんだろねてりゃ…
 医者は好かん」


「んな事言ってる場合か!!」

「そのうちアゴまででてきちゃったらどーすんの!!?」

ポパイっぽくアゴが出た明神…想像したら噴きました(笑)


その時、「みょーじーん!!!」という元気な声と共に、アズミがやってきました!
指定席の明神の頭の上に乗っかるアズミ。
寂しくなかったか?と聞く明神に対し、

みおオバチャンとね、ブーチンと一緒に遊んでた!!」

と答えます。
…みおオバチャンか…お気の毒です姐さん(T^T)
澪について何も知らない明神や姫乃は、誰のことだろう?と不思議に思います。
やって来たアズミに、巨大なゾウと戦って勝ったことを自慢げに話すエージ。
「アズミもゾーさんみたかったー!」とアズミは駄々をこねます。

アニマ達との戦いを振り返り、結局分からない事だらけだったと言うツキタケ。
姫乃のお母さんのこと。
“戦い”とは何のことか?
アニマ達と太師(陰魄)の関係は?など。

明神とコモンが戦った場所は、『大関東外郭放水路』。
この場所の役割は、河川の水害を防ぐ為に地下に作られた巨大な貯水タンクシステムでした。
人が栄えるが故に、大きくなる自然災害を押さえ込む場所。
ここを根城にしていたアニマ達のことを考え、「皮肉なもんだね」と言う姫乃。

「だが、ひめのんを狙ったが故に、
オレの愛の鉄槌が下ったのだ」


そう言い切るガクと、

「おおお!!カッコイイッスアニキ……!!!」

目をキラキラさせて、ガクに尊敬のまなざしを向けるツキタケってば、もう!!(笑)


その頃のバオは、ついに彼女を見つけ、姫乃に向かって長い鼻を伸ばしていました。
あまりの力の弱さのせいか、姫乃達はバオの気配に気づかない様子。
バオの鼻が姫乃に触れようとしたその時、

「…でも、もしかしたら、
 人間の姿に憧れる動物っているかもしれないっすよねー…」


というツキタケの言葉を聞き、バオは動きを止めました。

「…なんでだよ」
「なんでかな──…なんとなく」
エージの疑問に、うまく答えられないツキタケ。


「──マイノリティだからだろ」

明神が言います。

「たくさんの輪(マジョリティ)の輪から外れてしまった…自分(ひとつ)」


マイノリティ:Minority。少数。
マジョリティ:Majority。大多数。



「自分と同じ“形”をしたものが、自分しかいなかったらどうすればいいんだろう…ってね。
 だったら、(たくさんの)その輪の中に入りたい──入れて欲しい。

 …みんなと同じになりたい──…」


明神の言葉を聞き、生前のことを思い出していたツキタケ。
大富豪の一人息子だった自分は、周りの子供達から浮いてしまい、
学校でも、遊ぶ時も、ほとんど一人ぼっちで過ごしていました。

きっとツキタケも、周りにいた普通の家庭の子のようになりたかったんだと思います。
一人だけ違う存在よりも、みんなと一緒が良い。
一人ぼっちは嫌だ。

その時、何も言わずにガクがツキタケの頭に手を置きます。
見上げるツキタケを静かに、だけど力強い視線を送るガク。
まるで、 「お前は一人じゃない。オレや、このうたかた荘の連中がいる」とでも言っているようです…。

そして、姫乃が言いました。

同じ人間でも、何から何まで同じではない。
ただその人の目の前に立った時に、ホッと安心するだけ。
この人は自分と同じ考えをするかもしれない。
お互いに理解しあえるかもしれない『カタチ』をしている、と。

ハセやコモンは、人間と同じようなカタチをしていましたが、
中身はまるで別物でした。

「皆を傷つけまでして誰かと同じ姿になっても、
それじゃ意味無いから

自分が好きな人が私は好き
違うところがあるのは当たり前!!

そして、そんな誰かに…
私の事も好きになって──…ほしい

私は、そう思うよ」


その言葉が、バオの心を動かしました。
バオの姿を繋ぎとめていた“怒り”が消え、バオの姿は次第に変化していきました。

アズミが何かの気配を感じ、一人路地へ向かうと、
そこにいたのは優しい目をした一匹の大きなゾウでした。

始めはビックリしたアズミでしたが、
そのゾウの長い鼻先に触れると、輝くような笑顔を見せました。
アズミの喜ぶ姿を見たゾウ──バオは、ゆっくりと姿を崩しつつ、
空中へと舞い上がっていきました。

舞い上がる魂を見上げ、アズミは天上にいる母親に報告します。
「ママ!!本物のゾウさん見たよ!!」と。


崩れ行くバオは考えました。

「そうだ、このまま自分を育ててくれたあの人間のところへ行ってみよう。
間に合うかな
消える前に、辿り着きたい」


そして、想いの先の場所へ飛んでいきました。


そのころのうたかた荘では、澪姐さんが明神達の帰りを待っていました。
木刀片手に仁王立ちの姐さんは、勝手に明神の元に向かったアズミを呆れていました。
しかし、

「いつか私もあんな子供を産もう
 可愛いから!!!」


あらあら(*゚O゚*)


「さぁ、帰って来やがれ!!!ニセ明神!!!」

明神から来た手紙を手に、ニセ明神を待つ澪姐さん。
その手紙はいつ来たものなのか?
本当に明神の直筆なのか?
…謎です。


その手紙を手に、ふと考え込む澪姐さん。

(──本物が帰ってきたら、どうしよう!!?)

こ、これは……黒澪フラグ立ったかー!?
ときめきの澪さんが、ものすごく可愛らしいですv(>▽<)v

(ごっ5年ぶりだぞ、なんて声かけりゃいいんだ
 ヤバイ、全然考えてなかった)


顔を真っ赤にして悩む澪姐さん。
かーわーいーい~~~vv
ドエロ設定の黒明神万歳★(笑)
というか、その服じゃマズいでしょう澪さん(大笑)

とりあえず、会った時に自然に、かつ嬉しい気持ちも込めた挨拶の練習をする澪姐さん。
その時、目の前にうたかた荘の一行が帰って来ました!
挨拶の練習をしているところを、バッチリ見られた澪姐さん。
そんな姐さんを不思議そうに見るうたかた荘一行。

「……えと……どなた様で……」

とりあえず聞く明神。

挨拶練習をしている恥ずかしい現場を見られた。
そして、現れた明神は自分が待っていた明神ではありませんでした。
澪さんの頭は真っ白になり、その後は無我夢中で明神達に向かって木刀を振り回しました(゚□゚ι)



しばらくして落ちついた澪さんは、皆に自己紹介をします。

「…私は洞神澪!!!
 水(バ)の梵痕持ちの案内屋だ!!!
 …お前の師匠に会いに、5年ぶりに東京に戻ってきたところだ…!!」



洞神?
湟神じゃなかったっけ…?
誤植かな?
いや、あんなでっかいコマで堂々とそれは無いだろう…
…と思ったんですが、どうなんでしょうね( ̄□ ̄ι)
次週の巻末コメントか、コミックス収録時に修正があるかどうかを待ちたいと思います。


で、澪さんの話を皆はちゃんと聞いているかというと…

明神は玄関ドアが壊れていることにショックを受けており、
アズミはそんな明神を見上げており、
姫乃は学校カバンを探すのを忘れていたことを思い出して慌てており、
ガクはそんな姫乃に「戻る?」と声をかけており、
チコゾーとチコミは二人の世界でした(笑)。

エージとツキタケだけは澪さんの方を向いていましたが、
エロいねーちゃん(!)を目の前に、二人とも顔真っ赤で正座中でした。
若いねぇ( ̄ー ̄)b

あまりの皆の姿に、
「きけ」
と、怒りを込めた澪さんキックが明神にヒット!
これがとどめとなり、明神は完全にダウン!!(笑)

話をする前にお前らのキズを治すのが優先だと言う姐さん。

「生者も霊も私が治してやるよ」

との言葉。
さすが水の梵痕持ちのお姐さん!
水の梵術は、やっぱり回復系なのですね!!
戦いの中では重要な役目です(^^)v


治療の準備をしながら、澪さんは姫乃に言います。

「あんたの母親は魂と体が分離した特殊なケースではあるけど……
 生きてるよ

 『倚門島(いもんとう)』
 あんたの母親はそこにいる」




その頃、深い深い崖の奥底。
幽灯太師観照は、ある岩の前で話しかけていました。

「雪乃、あなたの娘をとうとう見つけましたよ。
 これもあなたの“選択”ですので、後悔などしていないでしょうが…
 これから“迎えの者達”を送ります」


岩は何かの獣のような形をしており、
顔にあたる部分には、中がうっすらと分かる半透明の球体がはめ込まれていました。
その中に、一人の人影が見えました。
球体の壁に手を寄せるその人は…雪乃さん?


「これは私達案内屋と陽魂の、彼女を取り戻す戦いだ。
 さぁて、どっから話そうか」


澪姐さんは木刀?の鞘を抜きながら、言いました。


ついに出会った澪姐さんとうたかた荘一行!
生者も霊も治せるという、澪姐さんの水の梵術の威力はいかに!?
そして、彼女の口から語られる真実とは!?
これから本当にバトル展開か!?
ほのぼの日常編を希望したいです!(願)

そんなこんなで、今週のアンケは8番!
皆様のご協力を心から願っております!
水曜までにレッツ投函★

今週も安寧や安寧や( ̄人 ̄)




テーマ:みえるひと - ジャンル:アニメ・コミック

気になったこと
澪姐さんの苗字、今回・四十一譚では

洞神(コウガミ)

になっているのですが、

前回・三十四譚で名乗った時は、

湟神(コウガミ)

なんですが…どっち?( ̄□ ̄ι)


感想は今夜書こうと思います。
昨日、途中まで打ったんですが…間違えて全部消えてしまった…/(T□T)/




テーマ:みえるひと - ジャンル:アニメ・コミック

大忘れ物
eアミュカード(400円/高;)を買って、14の台に入れて、
カーニバルからのデータを引き継ごうとしたら、

IDをメモった紙を忘れてきました( ̄□ ̄ι)


携帯で13のアプリを立ち上げて、そこからカードデータを見ようと思ったのですが、

携帯も忘れてきました/(T□T)/

後ろに人は並んでるし、本気で逃げたくなりました…。


まぁ本登録はまた明日、ということで、今日もカード無しでプレイ。
チャレンジモード・今日の選曲は、

・デスロック/H・Lv34
よく聞こえなかったです( ̄□ ̄ι)
本当に店内がうるさいんだあの店;
初見91K取れて嬉しかったです。

・パペットアンサンブル/H・Lv31
色んな音があって楽しい曲…だと思うけど、やっぱりよく聞き取れず;
89Kでした。

・ガールズパンクスタイル/H・Lv29
リズムよく叩けたと思います。
92か93Kだったような。

EXステ…ヘヴン/EX・Lv35
ラスト直前でゲージをごっそり持っていかれました。
通常ゲージでやったら、落ちるかもしれません;
でも93Kは嬉しかったです(^^)v


明日こそ本登録するぞー!!
メモもちゃんと持ったし!!




テーマ:ポップンミュージック - ジャンル:ゲーム

はっぴーばーすでい・2
今日はうちのお母さんの誕生日でした。

ということで、また花を贈ってみました。

ブレた/(T□T)/


おばちゃん、盛りすぎ(笑)

でも嬉しかったです!ありがとう!!




テーマ:お誕生日おめでとう! - ジャンル:日記

ポプ14入荷!!
まさかこんなに早く入るとは思わなかった!!
でも嬉しいです!!ありがとう地元のゲーセン!v(>▽<)v

初プレイ曲は、迷った末にマリオ(笑)

・スーパーマリオブラザーズBGMメドレー/H・Lv30
ちゃちゃちゃっ、ちゃちゃちゃっ、ちゃん♪で始まるおなじみのメロディ。
土管に入る音とか、スター装備時の無敵音とか、空を飛んでる音とか、
クッパ城の音楽、そして時間が無くなった時の倍速音楽も入ってました(笑)
思わずにやりとしてしまいました( ̄ー ̄)b

・輪舞曲/H・Lv26
キャラで選びましたすみません(爆)
ゴスロリお嬢様・シャルロット嬢が不思議な雰囲気でした。
ポプ台の周りの、他の曲が大きくて曲かよく聞こえませんでした;
今度は平日に来よう…。

・トライ▼ユーロ/H・Lv34
今回一番気になっていた曲!アーティストはウッチーズ v Noria!!
…しかし!!ポプ台の周りの、他の曲が大き(略)
/(T□T)/
こっちもまた次回、静かな日に来ます;

・EXステ・パーティーロック/EX Lv34
叩いていてとても楽しかったです!
同時押しが多いんですが、それも全部リズムに乗っている感じで、
パーティ気分が味わえました(^^)v


今回からカードが新しくなったことに気づかなくて、うっかり13までの旧カードを筐体に入れてしまって、
「このカードは使えません」の表示にちょっと慌てたのはここだけの話です(笑)
明日にでも店員さんに、eアミュパスについて聞いてみようと思います。
売ってるのかな?

あぁもう、無事に入荷してくれて良かった…!!




テーマ:ポップンミュージック - ジャンル:ゲーム

ポプ14見つからず
昨日見てきたんですが、いつも行くゲーセンには入っておりませんでした( ̄□ ̄ι)
今日も見てきたんですが、やっぱり入っていませんでした/(T□T)/
あぁあ、最近ⅡDXD(略)を入れたり、太鼓8を3台入れたりしてたから、
ゲーセン側の予算が尽きたんでしょうか…?
一応店員さんに聞いてみたら、「入荷は未定です」との回答を頂きました;
早く叩きたい…!のりあさん&ウッチーズさんの新曲を早く聴いてみたい…!!




テーマ:ポップンミュージック - ジャンル:ゲーム

はっぴーばーすでい
今日はいっちゃん(仮名)の誕生日でした★
ということで、焼肉屋に行って来ました(笑)
もちろんいっちゃんはタダで( ̄ー ̄)b

うっかり火柱上げちゃってごめんなさい;
レモンで消火したので許して下さい;

そうそう、実は午前中に、地元ラジオのお誕生おめでとうコーナーに投稿して、
読んでもらったんだけど…連絡し忘れたから聞いてなかったよね、多分;

来月のバドミントン大会も楽しみですね!
明日市体に確認して、詳細を連絡します(^^)v

小学校からの付き合いだから…もう17年?
あっという間でしたねぇ(^^;)
お互い色々あるけど…うん、本当に色々あったけど、
これからもよろしくね~v(>▽<)v





あ、ちなみにプレゼントは、

思った以上にもっさり来ました(゚□゚ι)


花と、


ハマれ~、ハマれ~…!!( ̄人 ̄)


みえるひと3巻セット( ̄ー ̄)b

マジです(笑)




テーマ:お誕生日おめでとう! - ジャンル:日記

韓流映画『DAISY』試写会チケット
ありがとう!ラジオ石巻さん!!


地元のラジオ局の懸賞当選品です。
メールで4/27に応募して、今日5/16に着きました。

わーい!映画の試写会なんて初めてですよ!!
えーっと、日付は…

5/18(木)

あさって!?Σ(゚□゚ι)
めっちゃ急なんですけど!!
というか…

仕事入ってるし( ̄□ ̄ι)


結局、母にあげました…。
楽しんで来てくれ…(涙)

くそっ、もっと早く届いていれば、
バイトのシフトも変更してもらえたかもしれないのに…!!
次回こそ!!

デスノの先行上映、やってくれないかなぁ(笑)




テーマ:懸賞当選 - ジャンル:趣味・実用

みえるひと・第四十譚『選択』
僧侶の霊は『幽灯太師観照』(ゆうとうだいしかんてら)と名乗りました。
かんてら…カンテラ…カンテラ法師の親戚か何かでしょうか?

消滅寸前のコモンは、太師に悪態をつきます。
しかし、太師は言いました。

「我は直接手を下すことは許されておらぬ…!!!
只 盤上の駒を監視し…時に整理するのみ…」

「許されていない」ということは、太師の上にまだ誰かがいるみたいですね。

コモンは自分を倒した案内屋・明神と、
狙っていた力の持ち主・姫乃を見ながら消滅しました。

そして、「先に邪魔者を片付ける」、という太師の言葉に身構える一行。
しかし、太師が片付けたのは、コモンが放った焔狐達でした。
焔狐達は、太師が操る炎の中へ取り込まれていきました。

姫乃を守るために、ボロボロの状態でも立ち上がる明神。
腹の傷が開きかけています。

「立っちゃだめっ
じっとして お願い!!!」


「…ヒメノは…!!
渡さねえ……!!!」


わあああ///


太師は言います。

「──そなた達の戦いぶり見させてもらった──
(中略)
十年…!!駒を揃えて来たな


明神の後継者よ…」


明神の後継者…って、今の白明神が、初代の黒明神から案内屋を受け継いだこと、知ってる!?

「桶川雪乃の魂がこちら側につき十年
──止まりかけたこの争いが
これより大きく動き出す…!!!」


自分の母・雪乃さんの魂について問う姫乃。
太師は答えます。

「母に会いたくば、連れていきましょう
我と共に来られますか?」


姫乃が来れば、ここにいる者の無事を保証するという太師。
敬語を使うってことは、桶川家の人を敬ってるということ?
力が大切だからかも知れない。

「…それでは魂に問う…!!
“選択”せよ…!!」


みんな、自分を助けるために傷を負った。
選択するのは、自分。

そして、姫乃は太師の方へ歩き出しました。

明神は無理矢理立ち上がろうとしますが、
もう、立つ力すら残っていません。

(行くな────…!!!
これからもオレが守ってみせるから
ヒメノ…!!)


わあああああ/////

明神はそのまま意識を失いました。



誰かの話し声で目覚る明神。
すぐ側に、姫乃がいました。
というか、

ひ ざ ま く ら ! !

わあああああああ///////
今回明姫大プッシュですか先生!?

「おいどけよ
そこをどこだと思ってる!!
死んじゃえおまえなんか!!!」

ガクが大泣きしてました(笑)

下水道の出口に向かってを歩きながら、
エージは明神にこれまでのことを語ります。

明神は一日寝ていたようです。
エージ達も気が抜けて動けなくなり、皆寝ていたようです。
しかし、姫乃は一人で明神の看病をして、上に出る道も探していました。
エージ達の傷も治せないか、ずっと心配していました。

「パニクってたよアイツ…
明神がもう
目ェ覚まさないんじゃねーかってよ
泣いてたぜ」


泣かしたー!明神が姫乃を泣かしたー!!( ̄□ ̄ι)

そして、ついに外への出口に着きました。

「明るいよ!!外!!」

両手を広げ、満面の笑みで皆に言う姫乃。
可愛らしすぎです///



あの時、太師と対峙した姫乃は言いました。

「たとえどんな事をしようとも…
私は絶対に行かない
でも、みんなに手を出したら絶対許さない!!

行かない!!
みんなも殺させない!!
それが私の答え!!」



「我は監視する者
無理に連れてゆく事は私の役目ではありませぬ
…強情なところはよく似ておられる」


「強情なところは~」は、コモンも言ってましたね。

「近々“迎えの者達”がそちらに伺います故、
全力をもって対処なさりますよう」


そう言い残し、太師は去っていきました。
コモン級の力を持つ者達が、これから姫乃を狙ってやってくるということでしょうか。


後に、姫乃はエージに語りました。

「最初はみんなの命を助けられるなら、行ってもいいって思ったんだ。
でも、気付いた。
みんなが魂をかけて私を守ってくれた事…
『私はここに留まらなきゃいけない』

犠牲よりも、全ての可能性を捨てないこと
たとえどんなに弱くとも、
『闘う』が私の選択」



地上に出た明神達は、雪乃さんを探すことを決意します。

「俺たちの手で探し出そう
ひめのんのオフクロさんが…今、どこにいるのか」


「!」

「おうよ」

「当たり前だ」

「オイラ達にしかできねーんでしょ?」

「………ありがとう」


その時、見回りのおじさんがやってきました。

「オイ!!アンタ達だめだよ勝手に入っちゃあ!!
(中略)
まったく…!!
最近のアベックはモラルがなっとらん



あわわわわわわわわわ/////////
何事ですか岩代せんせーーーーーーーーーーーい!!!!

そうか…普通の人に霊は見えないから、ここには明神と姫乃しかいないように見えるんですね;

「…で、イチャイチャしてたの」

「させるかよ!!!」
ガク、激しくキレてます(笑)


夜、うたかた荘への帰り道。
後ろからチコゾーが着いてきていることに気付いた明神は言います。

「あーそっか、チーコいるんだっけ
あれ?チコミだっけ?」


「オメー、勝手につけといてそりゃねーだろ!!」

そのやり取りを聞いていた姫乃は、チコゾーに尋ねます。

「どっちがいいの?」

「………………チコミ…で…」

チコゾー照れまくってます( ̄ー ̄)b


その頃のうたかた荘。
澪姐さんが誰か来る気配を感じ、門の前に木刀?を持って立っていました。
眠っていたアズミは、明神がやってくる気配を感じて起き上がり、
澪姐さんの制止も聞かず、外へ飛び出していきました。

夜道を一緒に話しながら歩いているうたかたメンバー。
ガクと姫乃、何話してるんだろうなぁvv

澪姐さんとうたかた荘住人の邂逅は、もうすぐです。

…が、月夜に浮かぶ謎の影が!!
長い鼻、二本の鋭い牙、大きな体をもつ生き物は、
エージとツキタケによって深手を負わされた、あのゾウか!?
いよいよ迫る澪姐さんと白明神の初遭遇!!
黒明神を巡って、一波乱あるのか!?(問題発言)


そんなこんなで、今週のアンケ番号は19!!
水曜までにレッツ投函★
そして今週も安寧や安寧や( ̄人 ̄)




テーマ:みえるひと - ジャンル:アニメ・コミック

テンション激低
昨日が100なら、今日は-30くらい。
注文ミスるわ、忘れ物するわ、ゴミ箱ひっくり返すわで、
何だかもう、心身ともに疲れ果てました( ̄□ ̄ι)

あぁ、でも明日はみえるひとの日…がんばらねば…!




テーマ:日記とみせかけて日記 - ジャンル:日記

みえるひと分が足りない…!
土日って、一番辛いです;
あと二日や一日待てばジャンプ発売なのですが、
それを待てないほどもどかしい…!!


さて、みえるひとも現在第39譚まで進みまして、
間も無く連載一周年です。
予定では、ジャンプ本誌33号で一周年を迎えます。
33号発売日は、7/17(月)…は海の日で祝日なので、
7/15(土)。


…なんと、私の誕生日だったりΣ(゚□゚ι)

願うのは、みえるひと表紙&巻頭カラー&第一回人気投票!
最高の誕生日になるように、応援がんばりたいです!v(>▽<)v




テーマ:みえるひと - ジャンル:アニメ・コミック

レッツゴー整体
ホームセンターの方のバイトが休みだったので、
整体に行って来ました。
いや、最近肩凝りが酷くて;

行って来たのは、近所の温泉施設に併設されている整体。
保険が使えるんです、ここ(^^)v

今日のメニューは、

低周波治療器
マイクロ波
マッサージ
ストレッチ
ウォーターベッド
骨盤矯正マッスィーン(笑)

ウォーターベッドが面白かったです!!
ぷよぷよしている下から、ゴム一枚隔てて泡がぶわーっと来る感じ?(謎)

今日の診断結果は、
首の右側~右肩にかけての筋肉が縮んでいるらしいです( ̄□ ̄ι)
意識はしていなかったのですが、私は実はO脚だったようで、ちょっとショックでした;
骨盤も少しゆがんでるみたいです。右足が少し短いらしい(゚□゚ι)

かかった時間は1時間半で、料金は1600円。
今日は初診だったのでこれくらいだそうですが、
次回以降は1000円くらいになるそうです。

治療後は結構肩が軽くなった気がします(^^)v
月2回くらいのペースで通いたいくらいです★




テーマ:■ オススメ ■ - ジャンル:ライフ

マザー3プレイ日記・5
まだまだやってます。
今日から7章に突入しました。
詳細は以下に。









[READ MORE...]

テーマ:MOTHER3 - ジャンル:ゲーム

仮面のメイドガイ
あの仮面の下の素顔が気になる…!!実は目がきらきらしてたらどうしよう(笑)



『仮面のメイドガイ』 1、2巻
赤衣丸歩郎(あかいまるぼろう) 著
角川コミックス ドラゴンJr.


いきなりハマりました。

えぇ、昨日友人から借りて、今日書店に買いに行ったほど!!(爆)
ついでに3巻も取り寄せ頼んできましたっ!!v(>▽<)v


どんな話かというと…

え~…

マッチョなメイドさん(男)の話ですΣ( ̄□ ̄ι)

ある大富豪の孫娘でもあり、財産継承者でもある少女・富士原なえかを守るために、
メイドガイ・コガラシは富士原家にやって来ました。
財産を狙うものたちから命を狙われている彼女を守るため、
コガラシは色々手を尽くしているのですが、

その尽くし方が半端じゃない!!Σ(゚□゚ι)

赤点を取りそうなテストを中止させるために学校を破壊したり(ぇ)、
メイドガイ・アイ(透視能力)を使ってあちこち見透かしたり、
滝つぼに落ちたなえかをメイドガイ・ダイブで救い出し、
メイドガイ・ヴォイスでカラスをも操る、
そりゃあもう献身的なメイドさn…メイドガイ・コガラシ。

エプロンドレスを身に纏った筋肉隆々のメイドガイは、
今日も元気に御奉仕します!(笑)

正統派メイドからドジッ娘メイドになってしまったフブキさんも素敵です(笑)


ということで、ご興味のある方は是非読んでみて下さい★

あ、『大魔法峠』で笑える方には、絶対オススメしたい漫画です( ̄ー ̄)b




テーマ:~漫画感想~ - ジャンル:アニメ・コミック

みえるひと・第三十九譚『コモンの最期』
コモンの後ろに現れた大量の焔狐!
満身創痍な明神は、コモンを見据えています。

「うわわわまた出たッ!!!
いっぱい出たッ」

ツキタケがビビッて逃げようとしています!!(笑)
あぁもう!!可愛いなぁvv

「逃げんなツキタケェ!!!
明神も命張ってんだ!!!
とことんあがいてやろうじゃねーか!!!」

エージは落ちついていると言うか、肝が据わっているというか、
とにかくカッコいいなぁvv

チコ達も想いはそれぞれでした。
チコゾーはどうせ動けないなら最後まで見届けてやると思い、
姫乃と一緒に居たチコは何も考えていないようで(笑)、
チコの長老は、大量の焔狐達は、コモンを倒せば消えるかもしれないと考えていました。

梵痕の反動で、体中に痛みを覚える明神。
ついに、コモンの姿も見えなくなってしまいました;

そんな中、姫乃にナデナデしてもらってるガク!!
あーもう、やっぱり姫乃の指がすり抜けちゃってる…(T^T)

「こっ…これでいいの…?」
姫乃が顔を赤くして(!)言います。

「うん、力、湧きました」
ガクが真面目に答えます。

そして、踵を返して歩き出すガク。

(きた……!!
オレの最後の見せ場…!!)

「ひめのんがほれ直す
そしてオレからのプロポーズ」


(最後の一振り)

って、えぇええええぇえええ!?Σ(゚□゚ι)!!
ちょちょちょ、ちょっと待てーーーーー!!
それはどういう…!!

と思ったら、次のページの扉絵で澪姐さんがーーーーー!!v(>▽<)v
澪姐さん、待ってるだけなんですかね…。

で、扉絵が来たと言うことは、ここに話数と題名が書かれている訳ですよ。
今回は、

【第三十九譚 コモンの最期】

Σ(゚□゚ι)!!

タイトルを見て、「あぁ、そうなのか…」と思いつつ読み始めました。


場面は明神vsコモンへ。
自分をここまで傷つけた明神を誉めてやるというコモン。
しかし、コモンは明神の体がボロボロなことに気づいていました。

コモン曰く、梵痕は一部の案内屋が持つ高出力剄回路なのだそうです。
ということは、初代の黒明神も、澪姐さんもパワーアップ要素?を持っているんですね。

そして、ついにコモンの狩猟結界(ハンティングワールド)が炸裂!
一斉に動き出す焔狐達!!
大きな力の動きを感じ、その方向を向いた明神。
ほとんど見えなくなっていた目の先に、微かにコモンの姿を捉えました。
焔狐達の攻撃に備え、身構えるうたかた荘の面々&チコ達!

…しかし、焔狐達は動きません。
コモンに何事か話しかけています。
姫乃達には狐の鳴き声にしか聞こえませんが、
コモンやチコ達には、ちゃんとした言葉として伝わっていました。

コモンをはじめとする焔狐一族の願いは、
自分達の世界を踏みにじり、奪い続けてきた人間への復讐でした。
コモンはその願いを叶える為に焔狐の『頭』になりましたが、
結局は自分の力への欲求を満たすためでした。
そんなコモンに愛想が尽きた焔狐達は、
コモンが傷つき、全ての焔狐達を召喚する日を待っていました。
そして、焔狐達はコモンに力を貸すことはありませんでした。

焔狐達から力を得られず、呆然と立ち尽くすコモン。
そこへ、ゆっくりと明神がやって来ます。

(一発に、全てを注ぎ込もう
もう、移動に剄は使えない
体を支える剄もいらない

撃った後なんて知ったことか)


チコの長老曰く、コモンには先程の力も勢いも残っていないようです。
チコゾーも、それは案内屋(明神)も同じだと言います。

突然、コモンは明神の前から離れ、姫乃達の方へ向かってきました。
コモンは明神から受けたダメージと、最後に使った大炎陣で、かなり力を喰ってしまっていました。
姫乃を雪乃の元へ連れて行くことで、全てがチャラになると考えてのことでした。

ですが、姫乃のピンチを見逃すはずが無い男が一人。

姫乃に迫るコモンに、ガクは巨大ハンマーをぶちかまします!
が、避けられてしまいました;

「よけんじゃねェェェ間抜け!!!
一番おいしいところだぞ」


「邪魔するな────────!!」

するわ!!( ̄" ̄#)


バチバチ、とコモンは背後に何かが爆ぜる音に気づきます。

「──そこに──…いるのか──?…」

明神が追いつきました!

「…ひめのん、まだこいつに聞きたいことなんて──あるか?」

「…………
ないッ!!!」

目に涙を浮かべだ顔中傷だらけの姫乃は、はっきりと言い切ります。
本当にボロボロだひめのん(T^T)

その言葉が合図だったかのように、明神の右手が力を帯び始めます。

「待っ…」

「断末魔すら聞きたくねえ」
コモンの叫びも掻き消す、明神の一言。

そして、明神の技・剄華燎乱”闇蛍”がコモンに炸裂!

「梵(BOMB)」

久々に聞いた明神の決め台詞!!
コモンは完全に消滅はせずに、微妙に顔が残っている気がしないでも無いですが…?

力尽きて倒れる明神。
明神に駆け寄る姫乃。

「久方ぶりの自由だ!!!
手始めに奴らを喰ってしまえ!!!」

頭だったコモンが倒されたことで統率が無くなり、
暴れ始めようとする焔狐達。

「もういいでしょう!!
決着はついたわ!!!」

明神を抱き起こしつつ叫ぶひめのん!

その時、ツキタケは天井に何かが現れたことに気づきました。
まさかコモンが復活したのか!?と思いつつ、その存在をエージに教えるツキタケ。

「違う、コモンじゃねえ…!
全然別物…!!」



天井に現れたのは、頭巾を被り、袈裟を身につけ、数珠を持っている、
お坊さんの姿の霊。

『慎め 焔狐

桶川姫乃は 殺してはならぬ』


現れた霊が陰魄か陽魂か、それすらもわかりません。
しかし、コモンや焔狐のことを知っていたり、焔狐の暴走を止めたりできる辺り、
陰魄でアニマ関係なのかな?とも思います。
いや、もしかしたらこいつが澪姐さんが言っていた『奴ら』なのかもしれない…!!




『お初にお目にかかる …雪乃の娘』

姫乃の瞳に浮かぶ絶望の色!
自分で動くこともままならない明神!!
うたかた荘一行(とチコ達)は、この状況をどう乗り切るのか!?
あんなに皆ボロボロな状態でバトル展開が続くとは思いませんが、
バトル漫画大好きなジャンプだからなぁ…どうなることやら;
早くほのぼの日常編が見たい今日この頃。

それを見られるまで連載を続けてもらうためにも、
今週のアンケは20番です!!
さぁ皆様、レッツ投函!!


これからも安寧や安寧や( ̄人 ̄)




テーマ:みえるひと - ジャンル:アニメ・コミック

色々。
久々にポップンをやってきました。
EXステでロープレバトルEX(Lv37)に挑戦したら…

終盤まで行けましたΣ(゚□゚ι)!!

左右の白黄青の同時押しが多く、階段もありますが、
何度かやればできそうな気がします、あれは!!

ポプったついでに、携帯アプリのポップンパスポートも立ち上げてみました。
ポプった日に記号が付いて、月ごとのポプった日数が分かるのですが、

ポプりに行く日が、激減していました( ̄□ ̄ι)

9月…3日
10月…15日
11月…12日
12月…7日
1月…7日
2月…7日
3月…7日
4月…2日
5月…1日

今月中旬に、ポプ14が稼動し始めるそうなので、
また通おうと思います♪
ポプと出会って8年目、これからも頑張ります(^^)v


今日、とある本を一気買いしました。

6巻以外は古本だったり。


『拝み屋横丁顚末記』 1~6巻
宮本福助 著
ゼロサムコミックス

前にM嬢に借りた本です♪
あの時はありがとう!(私信)


とある商店街のとある路地。
そこを曲がると見えますは、誰が呼んだか「拝み屋横丁」。
陰陽師に神主、坊主など、住まうは怪しい者ばかり。
人も霊も神様も、知らずに入れば泣きを見る。
故に近所の住人、口揃え、「用事がなけりゃ近づくな」。
毎度お騒がせの横丁住人が繰り広げる、悲喜こもごもの珍騒動。
世は太平なれど、横丁は今日も不思議な事件で溢れており…


↑あらすじ引用(爆)

登場キャラの平均年齢が、かなり高めです(笑)。
正太郎は高校生ですが、文世さんは30代だし、爺さん3人集がレギュラーだし(大笑)。
他にもおっさん盛り沢山です(゚□゚ι)

しゃべるカラス(絹代ちゃん)や、何の未練があったのか忘れて成仏できない幽霊(平井)など、
幽霊もたくさん出てきますが、全然恐くありません(^^)v
むしろ笑えます!!エンジェル最高ー!(爆笑)


一言で言ってしまうと、ほのぼの霊漫画?でしょうか。
みえるひともこんな感じだったらなぁ…とこっそり思ってたり(^^;)




テーマ:日記とみせかけて日記 - ジャンル:日記

マザー3プレイ日記・4
昨日と今日で、5章まで進みました。
もうクリアされた方もたくさんいらっしゃると思うのですが、
とりあえずまだ下の方に置いておきますね(^^;)








[READ MORE...]

テーマ:MOTHER3 - ジャンル:ゲーム

ユーゲー6月号(No.25)感想
表紙
まさに剣と魔法のRPG、という感じのドット絵エンブレム。
RPG特集万歳です(^^)v
『エストポリス伝記』のタイトルが載っていて、それだけで嬉しかったです(T^T)

電気用品安全法 追跡リポート
私がこの法案のことを知ったのもネットでした。
今回はネットでの情報交換が、皆に情報を知らせる重要な役割を果たしたのですね。
引き続きチェックして行きたいと思います。


UG Topics 天然色スペシャル
時田貴司さん参加の演劇ユニット『Pures』。
時田さんといったら、私はライブ・ア・ライブしか思いつかないのですが( ̄□ ̄ι)
機会があったらぜひ観てみたいです。


幻のゲームを追え!
今回からの新コーナーで、いつの間にか発売予定表から消えてしまったゲームを追うコーナーだそうです。
今回はSS『モニカの城』。
アニメシーンがたくさん入る予定だったみたいですね。
声優も笠原弘子さん、林延年さん、子安武人さん、井上喜久子さんなどが参加予定だったそうです。
仮面の盗賊・メルカルト(子安さん)が狙いまくってるなぁと思いました(笑)


王道RPGの伝説 【前編】

『ウルティマ』ってすごいんですね…!Σ(゚□゚ι)
今回の記事を読んで、今までプレイしたことは無かったのですが、やりたくなってきました。
今回紹介されたソフトでは、『MOTHER』以外全て未プレイでした;
奥が深いRPG…!

三遊亭円丈師匠のPCゲーム◆インタビュー
『サバッシュ』すら知らないヌルゲーマーですみません( ̄□ ̄ι)
でも、お話はとても面白かったです。

広告・あらがえ!!ゲーム探偵団
『RPGツクール』が元ネタの4コマ。
中古で買ったRPGツクール2にデータが残っていて、
パフィーにハマっているお姫様や、
『わけわからんうし』と名付けられたミノタウロスが出てきたそうです(大笑)
確かに中古ゲームって、前の持ち主のゲームデータを見るのも楽しいんですよね( ̄ー ̄)b


ゲーム音
私も前号のアンケで、罰帝様にエストのサントラ復刻についてお礼を書きました。
京りず様の投稿「みんながゲームサントラを何枚ぐらい持っているのか気になります」について、私も気になります!
私は…うーん、正確に数えたことは無いのですが、多分30枚ぐらいかと(^^;)


「全てはファミコンのために。」
カットイラストで、支部長がオレコマンダーを装備してスイカ割りに挑戦!
ツイン嬢もショクシを装備!!
のっけから笑わせて頂きました(^^)v

『とんじゃん』づくしの1ページも読み応えがありました!
あああ、私もAボタンストレート押しで1ミス、何度か引っかかってしまいました( ̄□ ̄ι)
「これなら行ける!」と思って自信満々でボタンを押すと、ブタさんがくるくる回って空へ…(涙)
まだ51面で止まったままですが、せめて表面は全クリできるように頑張りたいです!

キラッと光る名品館は『ドラゴンズレア』。
とてもボタン操作がシビアなアクションゲームだそうです。
文中で支部長がおっしゃっていた言葉の中に、
傾けた情熱と挑み続けた時間を、本作は裏切らない。
というものがありました。
素敵な名言をありがとうございます。
胸が熱くなりました…!!
色々頑張ろう、という気持ちになりました!!

支部長のスペック紹介も、興味深く拝見させていただきました( ̄ー ̄)b
うちの近所にもおでん缶があります。
思い出したらまた食べたくなってきました(笑)。
ポーションのサイケなレシピ、私はコレしかやってなかったり;
支部長はポーションを煮たそうですが、あれに火を通すと、
ものすごい香りが漂いそうな気がするんですが(爆)


PlayStainless
今回はボードゲームの『グリントグリッター』でした。
改造可能な相棒のロボットを連れて、島のお宝を探したりするゲームだそうです。
モノポリーとアイテム探索を融合させたスタイルだそうですが、モノポリーをやったことが無いので何とも;
登場アイテムの中にあった衝撃のメニュー!
その名も、おしるこカレー…うわぁ;


美食倶楽部バカゲー専科
な、何だこのゲーム!!(大笑)
一回やってみたいですv(>▽<)v
うちにメガCD無いですけど!!( ̄□ ̄ι)


取説図書館
ゲーム中に実際に出てくるものが、取説に付属…いいですね~vv
マンハッタン・レクイエムの付属品の豪華さにびっくりしました。


夢のゲーム学
取り上げられたのはDSの『BLEACH DS 蒼天に翔ける運命』。
Wi-Fi対戦で様々な遊び方ができるそうで、とても興味深い内容でした。
こういう通信機能は、他のゲームでも色んな応用が効きそうですね(^^)v


発掘!!オーバードライブ
新企画、罰帝様と山本編集長が買出しに行って、
そこで見つけて買ったお宝を紹介する企画でした。
ドラスレのセリオスフィギュアが5800円!す、すごいですね。
そうそう、DUOの美品が見つからなくて残念でしたね;
…私もちょっと欲しいんですが(笑)。


妄想エンジンコアグラフィックス
第壱拾弐回は『たけしの挑戦状』。
ゲームオーバー時の遺影と花が…切なすぎる;


シリーズ特集・エストポリス伝記
まさか本当にこんな日が来ようとは…(T^T)
2はかなりプッシュされてて良かった…!!
沈黙は思った以上に辛口評価でしたが、あの内容じゃ仕方ないよなぁ…。
内容はシリーズ紹介と、四狂神について、世界の歩き方(移動方法など)、
戦闘について、英雄マキシムとその血統、いにしえの洞窟について、
そして、エスト3について版権関係などに触れられていました。

残念なことに、文中に語情報が;
『2』のいにしえの洞窟の青宝箱は、20階じゃなくて1階からでも出ます。
20階以降で出るのは、脱出アイテムの『てんへのいのり』です(^^;)

あと、P107の『エストポリス名場面集』の右上の写真。
クラメントでリンゴのルビー(赤いガラスのリンゴ細工)をカネアマールさんに渡した時の場面だと思うのですが…これって名場面?

その後の、マキシムからガラスのピアスをもらって大喜びするティアと、
それを見ていたマキシムとガイの会話の、
「俺についてくることが、彼女(ティア)にとって本当に幸せなことなのか…」
「さぁな、それはティア自身が判断することじゃねーの?」
は個人的に好きですが。
あと、ガデスの「み、みとめんぞぉーーーー!!」とか(笑)

今回の特集を機に、エストシリーズに触れる人が増えてくれると良いなぁ…。
そして、いつかエスト3を!!
応援してます!エストポリス伝記3!!v(>▽<)v


今月の一本
『イースⅣ』でした。
一つのゲームを別機種で発売することは今もたまにありますが、
内容は二つともほぼ同じですよね。
でも、このイースⅣは全然違うそうで、そういうゲームもあるんだ…と思いながら読んでいました。


FreePlay
新コーナー、ユーゲーライターの方のコラムページだそうです。
いろいろなお話が聞けそうで、これから楽しみです★
「スーパーファミコン円熟期に、『地面の水たまりに主人公らが映り込む』というところまで描きこまれたゲームがありました。」
ワンダープロジェクトJかな?と思いました。
ジェペット家の外の水たまりに、ちゃんとピーノやコッコ達が映っています(^^)v


読者ページ・ユートピア
『PCEやMDの略が何の略かわからない』というご意見が…あぁ、こんな所でジェネレーションギャップを感じるなんて…!!
そういえば、新誌名になったら『ユートピア』も名前は変わるのかな?


直感ヒトコト
ポプいろはをプレイされている方がー!!v(>▽<)v
GBのゴットメディスン、探してるんですが見つかりません;


読者のゲームレビュー
『ジェットセットラジオフューチャー』と『チップちゃんキィーック!』でした。
『チップちゃん~』を語って下さった宇宙探偵J9さんのレビュー、勢いに押されて一気に読んでしまいました(^▽^)v
よく見たら、イラストコーナーの『今月の楽園追放的なコーナー』にも載っていらっしゃったんですね( ̄ー ̄)b


ゲームShop You&G
「じゃあ私たちの名前は「ケ」に「゛」とかなのッ?」
にちょっと笑ってしまいました(^^;)
最後の伏字が気になります(笑)



新誌名決定!
新誌名は『GAME SIDE』(ゲームサイド)だそうです。
海に臨む場所がseaside、ゲームに臨む意味でgameside…なるほど!
造語だそうですが、何だかしっくりくる響きです!
新誌名も決まり、これからも期待してます!






[READ MORE...]

テーマ:レゲー - ジャンル:ゲーム

ユーゲー買いました♪
何というか、もう!v(>▽<)v
感想は色々あるんですが、ちょっと今日は無理なんで、明日書こうと思います(^^;)




みえるひと・番外編『ダベるひと』他
買って来ました赤マルジャンプ!
みえるひとの番外編ですよ!v(>▽<)v
あ、袋とじだったので、感想は『続きを読む』に置いておきますね(^^;)




[READ MORE...]

テーマ:みえるひと - ジャンル:アニメ・コミック



プロフィール

桜鳥

Author:桜鳥


ポップンや他ゲーム、日常の与太話などを、
宮城の片隅よりお送りします。
最近はついったの方が多め。








最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。